ホットケーキとヨーグルト

ほうれん草のブログでも書きましたが、こういったヨーグルトを添えて食べるレシピは意外と多いですよね。

意外性がないというか、どこのご家庭でも作っているかもしれません。

でも逆に甘いヨーグルトを使った料理というのは、それ程多くないんじゃないかなと自分で思っているんです。

だって料理に甘いというのはなかなか合わないですものね。

料理ではなくデザートとして考えると、甘いヨーグルトをうまく使えるのではないかしら。

私は乳酸菌を使うというのはヨーグルトを主体にして考えているので、そういったレシピが思い浮かぶのですが、他にも乳酸飲料や乳酸菌を使った食材を使っている人はそのレシピがあるかもしれません。

しかし私自身がヨーグルトをあえて使うことによって、乳酸菌を出来る限り摂取したいと考えています。

それはなぜかといえば、私はヨーグルトが大好きだからです。ヨーグルト好きな人って多いですよね?

だからこそその乳酸菌が手軽にとれるような物をと今は考えているのです。

さてさて。本題に戻りますと、ヨーグルトを使ったデザートとしてはホットケーキ上にかけるという方法です。

もちろんそこにはメープルシロップを使っても構いませんし、バターをたっぷりぬるのは構わないです。

でもそこに甘いヨーグルトかけることによって、さらにおいしさが増すのですよ。ちょっとしたアイディアなのですが、おいしさは花まる印なのですよ。

ヨーグルトの好きな私にとってはどんなものでもあうのですが、ホットケーキは最高ですよ。